blog

WM:マスターコース認定試験結果

 

2月14日(火)~15日(水)にウォッチメーカーマスターコース認定試験

を実施いたしました。

企業の現役ウォッチメーカー2人を加え、修理現場目線で採点しました。

クロノグラフとクォーツ時計のオーバーホール、筆記テストの3教科そ

れぞれで70%以上の点数を獲得するとマスター認定証が授与される最終

試験です。

 

21名中9名の学生が見事、マスター認定証を獲得する事ができました。

合格したみんなおめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

2月20日(月)に授与式を行い、今年の優秀賞は山本雄一君でした。

優秀賞の山本君には副賞として高級時計工具を贈呈しました。

 

 

マスターコースのみなさんお疲れ様でした。

 

2012.02.24