info

Gallery Information vol.7

【展覧会情報】

 

メタボリズムの未来都市展 ー戦後日本、今甦る復興の夢とビジョンー

 

【会期】2011年 9月17日(土)〜2012年1月15日(日)

【会場】森美術館 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階

【開館時間】10:00-22:00(火曜のみ17:00まで)

※1月3日(火)は22:00まで

※入館は閉館時間の30分前まで※会期中無休

【チケット】一般1,200円、学生(高校・大学生)900円

 

http://www.mori.art.museum/contents/metabolism

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!ジュエリー副手の荒垣です。

やってきました、食欲の秋!読書の秋!芸術の秋!!そんな秋だからこそいつもと違うものにふれてみてはいかがでしょうか?今回のお勧めは、

『メタボリズム』。それは戦後の高度経済成長期に建築家たちが夢見た理想の都市像で、生物学用語で「新陳代謝」を意味します。

ここでは、次々と姿を変えながら増殖していく理想の建築都市を通じ、よりよいコミュニティをつくろうという建築家たちの想いをみることがで

きます。また、ゆったりとした館内にはパネル展示の他、CGなどの映像、スケッチや図面、模型などがたくさんあるので建築に詳しくなくても展

示そのものを楽しめます。特にオススメなのは万博の模型や、原宿にある代々木体育館などの模型です。見た事のある現存する建築や、映像でしか

知らない建築が小さな立体で楽しむ事ができます!

幾何学のデザインパターンなどもあるので建築に限らないデザインのヒントが見つかるはず!

 

 

 

 

【ギャラリー情報】

 

ギャラリー元町

 

JF副手の原です。

元町商店街を抜けた先、山手トンネルのすぐ手前、ドーナツ屋や花屋が並ぶアー

ケードの軒下にギャラリーがあります。

室内は大きな窓から入る光で明るく、居心地のいい空間は地元の方や、中華街が

近いので観光客が頻繁に立寄る憩いの場となっています。

オーナーさん自身ものづくりをされており、訪れる人々に気さくにいろいろ話を

してくださいます。(オフィスの階段下スペースを利用した彫金部屋は必見!)

また、展示会を開くにあたって宣伝をするとき、学生のうちは範囲が学校内に限

定されがちなのですが、新聞社など外部への宣伝の連絡先をオーナーさんが紹介

してくださいます。展示の什器や搬入の工具も貸していただけるので展示会、

もしくは個展デビューを考えている方に特におすすめ!

 

 

 

使用期間:原則として火曜日から日曜日(応相談)

時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)

HP:http://www.group-rough.net/g-motomachi/

ギャラリーレンタル料:6日間で¥90,000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2011.11.01