exhibition

Otto Künzli “THE EXHIBITION”

 

キング・オブ・コンテンポラリージュエリーであるOtto Künzli /オットー先生の数年ぶりとなる個展がミュンヘンにて始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オットー先生は水野学園理事長著の世界のジュエリーアーティスト上巻・下巻の両方で紹介されていますが、ストレートに社会を考えさせるジュエリーを生み出し続けている、ジュエリー界にとって本当に大きな大きな存在です。

先日、研修旅行で訪れたミュンヘンはその他にもジュエリーの大きな展示会Schmuck2013も行われており、様々なジュエリーアーティストがヨーロッパ中から集まってきていました。様々なイベントの紹介はこちら。

その中で行われたオットー先生の個展はミュンヘンにある現代美術館の空き地に特別に建設された会場で行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修旅行に参加した学生たちもオットー先生の名作と本人に会い、本当に嬉しい様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご自身の作品制作はもちろんですが、1991年よりミュンヘン造形美術大学の教授として、数々のアーティストを世に送り出しているオットー先生の個展。

巡回展の予定もあるようです。

 

この展覧会に合わせて、ものすごくかっこいいカタログ「Otto Kunzli: The Book」も出版されています!検索してみて下さい!

 

 

 

 

 

2013.03.25