event

ルットペータース氏ワークショップレポート

10/24(月)~28(金)に行われたルットペータース氏ワークショップを紹介します!オランダコンテンポラリージュエリーの重要なアーティスト

であるルット氏。日本初のワークショップの様子をお知らせいたします。今回のワークショップのテーマは「AIR -エア-」。

とにかく内容は秘密!でも、それを気にしてる暇がないほどの課題量でした。「AIR -エア-」というテーマから出来ることのすべてをとにかく

行う毎日。目で感じるAir。自分の呼吸を表すドローイング。風船でつくる呼吸装置。目をつぶる。指で描く。口で描く。足で描く。声で表す。

映像で表す。瞑想する。。「一言も話してはいけない日!」もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルットのレクチャーの次の日は、ワークショップメンバーだけで時間をとってもらい、贅沢な質問タイム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな毎日を過ごし、最終課題は、実寸大の「LUNG(肺)」をつくること。たくさんたくさん用意した素材から一つを選び出し、

その素材をリサーチ。叩いてみたり、ローラーにかけてみたり、燃やしてみたり、引っ掻いてみたりすることで、知っていたはず

の素材が変化していきます。できあがった「LUNG(肺)」をいくつか掲載しましたのでご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しく開いた自分たちの感覚。

ルット氏からの5日間かけた贈り物はとても大きなものでした。

作品は最後にふいごの神様に奉納し、花火でお祝いです。

どこまでも「AIR -エア-」を感じて終了しました。

ワークショップでは、ゲストアーティストに導かれながら、新しい感覚に出会えます。

興味がでた方は、来年のチャンスを逃さない様に!

 

2011.11.09